債権譲渡の対抗要件【民法改正】

債権譲渡の対抗要件

債権の譲渡(現に発生していない債権の譲渡を含む。)は、譲渡人が債務者に通知をし、又は債務者が承諾をしなければ、債務者その他の第三者に対抗することができない。

債権譲渡の対抗要件(当事者間・第三者間)

掲載予定

宅建の過去問を無料で勉強できるメルマガ