宅建のすべて 宅地建物取引士資格試験に関する情報を公開!

令和2年・2020年(10月試験) 問49-3 土地

宅建通信講座メルマガ
【問題】
地盤の液状化については、宅地の地盤条件について調べるとともに、過去の地形についても古地図などで確認することが必要である。

 

>解答と解説はこちら

【問題】
地盤の液状化については、宅地の地盤条件について調べるとともに、過去の地形についても古地図などで確認することが必要である。

 

【解答】
〇 適当

【解説】

液状化現象が発生しやすい場所は、海岸沿いの埋立地や旧河道、沼や湿地を埋め立てて盛土した宅地造成地などです。

これらは古い地図を使うと、昔どのような土地だったのか分かるので、確認する必要があります。