宅建のすべて 宅地建物取引士資格試験に関する情報を公開!

令和2年・2020年(10月試験) 問39-2 従業者証明書

宅建通信講座メルマガ
【問題】
宅地建物取引業者は、その業務に従事させる者に従業者証明書を携帯させなければならず、その者が宅地建物取引士であり、宅地建物取引士証を携帯していても、従業者証明書を携帯させなければならない。

 

>解答と解説はこちら

【問題】
宅地建物取引業者は、その業務に従事させる者に従業者証明書を携帯させなければならず、その者が宅地建物取引士であり、宅地建物取引士証を携帯していても、従業者証明書を携帯させなければならない。

 

【解答】
〇 正しい

【解説】

宅建業者は、その業務に従事させる者に従業者証明書を携帯させなければなりません。よって、この点は正しいです。

また、この従業者が宅建士であり、宅建士証を携帯していたとしても、別途、従業者証明書も携帯させなければならないので、後半部分も正しいです。

よって、本肢は正しいです。