宅建のすべて 宅地建物取引士資格試験に関する情報を公開!

令和2年・2020年(10月試験) 問16-1 開発許可

宅建通信講座メルマガ
【問題】
開発許可を申請しようとする者は、あらかじめ、開発行為又は開発行為に関する工事により設置される公共施設を管理することとなる者と協議しなければならない。

 

>解答と解説はこちら

【問題】
開発許可を申請しようとする者は、あらかじめ、開発行為又は開発行為に関する工事により設置される公共施設を管理することとなる者と協議しなければならない。

 

【解答】
〇 正しい

【解説】

開発許可を申請しようとする者は、「開発行為又は開発行為に関する工事により設置される公共施設を管理することとなる者」とは、あらかじめ(事前)協議するだけでよいです。

よって、本肢は正しいです。

一方、「開発行為に関係がある公共施設の管理者」とは、「(事前)協議」だけでなく「同意」も得なければなりません。

この点は対比して覚えましょう!

どう違うかについては、個別指導で解説します!