宅建のすべて 宅地建物取引士資格試験に関する情報を公開!

平成29年 問28-イ 媒介契約

宅建通信講座メルマガ
【問題】
宅建業者Aは、宅地の売却を希望するBと専任代理契約を締結した。Aは、Bの要望を踏まえ、当該代理契約に指定流通機構に登録しない旨の特約を付したため、その登録をしなかった。

 

>解答と解説はこちら

【問題】
宅建業者Aは、宅地の売却を希望するBと専任代理契約を締結した。Aは、Bの要望を踏まえ、当該代理契約に指定流通機構に登録しない旨の特約を付したため、その登録をしなかった。

 

【解答】
× 違反する

【解説】

媒介契約のルールは「代理」においても適用されます。専任代理契約とは、専任媒介契約の代理バージョンと考えればよいです。 専任媒介契約では、指定流通機構に必ず登録しなければいけません。つまり専任代理契約についても同じく指定流通機構への登録は義務です。登録しないことはできないです。したがって、違反です。

ちなみに、登録期限は「契約締結日から7日以内(休日は含まない)」です。

 

ad1

【問題】 宅建業者Aは、宅地の売却を希望するBと専任代理契約を締結した。Aは、Bの要望を踏まえ、当該代理契約に指定流通機構に登録しない旨の特約を付したため、その登録をしなかった。
  >解答と解説はこちら
【問題】 宅建業者Aは、宅地の売却を希望するBと専任代理契約を締結した。Aは、Bの要望を踏まえ、当該代理契約に指定流通機構に登録しない旨の特約を付したため、その登録をしなかった。
  【解答】 × 違反する 【解説】 媒介契約のルールは「代理」においても適用されます。専任代理契約とは、専任媒介契約の代理バージョンと考えればよいです。 専任媒介契約では、指定流通機構に必ず登録しなければいけません。つまり専任代理契約についても同じく指定流通機構への登録は義務です。登録しないことはできないです。したがって、違反です。 ちなみに、登録期限は「契約締結日から7日以内(休日は含まない)」です。  
[SPI name=■過去問一覧上の広告枠] [SPI name=平成29年・2017年の宅建過去問]