宅建のすべて 宅地建物取引士資格試験に関する情報を公開!

平成26年 問47-4 不当景品類及び不当表示防止法

宅建通信講座メルマガ
【問題】
建築工事に着手した後に、その工事を相当の期間にわたり中断していた新築分譲マンションについては、建築工事に着手した時期及び中断していた期間を明瞭に表示しなければならない。

 

>解答と解説はこちら

【問題】
建築工事に着手した後に、その工事を相当の期間にわたり中断していた新築分譲マンションについては、建築工事に着手した時期及び中断していた期間を明瞭に表示しなければならない。

 

【解答】

【解説】

建築工事に着手した後に、その工事を相当の期間にわたり中断していた新築分譲マンションについては、
①建築工事に着手した時期
②中断していた期間
を表示しなければなりません。