宅建のすべて 宅地建物取引士資格試験に関する情報を公開!

時効の援用【民法改正】

宅建通信講座メルマガ

時効の援用

時効は、当事者(消滅時効にあっては、保証人、物上保証人、第三取得者その他権利の消滅について正当な利益を有する者を含む。)が援用しなければ、裁判所がこれによって裁判をすることができない。

時効の援用権者

当事者だけでなく、保証人、物上保証人、第三取得者などの正当な利益を有する者が時効を援用できるとしています。