宅建のすべて 宅地建物取引士資格試験に関する情報を公開!

独学か?学校か?宅建合格するために・・・

宅建通信講座メルマガ

宅建に合格するために、
「何をしたらいいか分からないから通信講座に申し込もう!」
「勉強が苦手だから予備校・専門学校に通おう!」
「とりあえず、書店に行って、参考書を買おう!」
と人それぞれですが、

最も重要なこと
「独学」でも「通信講座」でも「予備校・専門学校」でも
勉強法です。

逆を言えば、勉強法がしっかり出来ていれば合格できるし、
勉強法が悪いと合格できない
と単純なことなんです。

注意点!!

「通信講座だから勉強法を教えてくれるだろう・・・」
「予備校・専門学校に行ったら勉強法を教えてくれるだろう・・・」
と思っている方が多いのですが、実際、勉強法はほとんど教えてくれません。

通信講座は結局は教材だけ送られてきて、勉強するのはあなた自身なので、独学とほとんど変わりません。
「テキスト」「問題集」などがまとまっている
というくらいです。
ただし、通信講座にも関わらず、個別指導のように行っている企業も中にはありますが、非常に少ないのが現状です。

>>宅建の通信講座の実態

予備校・専門学校も同様です。
勉強法はほとんど教えてくれません。
教えてくれることは、テキストの内容や問題の解説です。

>>宅建の予備校・専門学校の実態

ここまで読み進めていただいてどう思いましたか?

ほとんどの方が、正確な情報を知らずに
通信講座や予備校・専門学校に高額なお金を払って受講します。
しかし、多くの方が不合格になってしまいます。

是非、本サイトで「教育業界の実態」など正確な情報を知っていただき、判断基準にしていただければと思っています。