宅建のすべて 宅地建物取引士資格試験に関する情報を公開!

たった5分の勉強は意味がない?

宅建通信講座メルマガ

駅のホームで、電車が来るまでの5分
あなたは何をしていますか?

スマホに手が伸び、ラインの確認、ネットサーフィン・・・
もしくは、この5分という時間に気づいていない・・・
これが現実でしょう。

5分という細切れ時間となると、意識しないとすぐに過ぎてしまいます。
でも、この5分は本当に貴重な時間なんです。

例えば、この5分で
「抵当権」という単語を調べることにも使えます。
一問一答の問題を一問解くこともできるようでしょう。

「たった一問しかできないじゃないか!」

と思われるかもしれませんが、
結局のところ勉強は一問一問、一つ一つの積み重ねです!

一気に合格するだけの実力が付くことはありません。
毎日1つ1つ分かららないことを分かるようにしていきましょう!

もし、朝と夜の通勤の2回、5分学習ができれば、それで10分学習したことに
なりますよね!

これが1ヶ月続けば、たった5分の学習が、「300分=5時間」も勉強したことになります。

つまり、「たった5分」は「されど5分」なんです。

これに気づかず、5分を無駄にしている人が多いんです。

あなたはこれからこの5分をどのように使いますか?

過去は変えれないけど、将来は変えることができます!